【釣り】仙台カヤックフィッシング 〜チーム森羅万象〜

宮城県沿岸を中心にカヤック時々おかっぱりで釣りしてます。宮城県近郊の釣り情報はコチラのブログからゲットして下さい。

カテゴリ: 海外

釣りキチ勝平です!
ヒンチンブルック島のマングローブでは
バラマンディの他にこんな魚達も釣れます!

フィンガーマークと呼ばれる鯛の仲間


バラクーダの子供!
歯鋭いです!


向こうではコッドと呼ばれるハタ!


そして小型ではあるけれども50lbラインを切る鋭い歯と根に潜ろうとする力が強いマングローブジャック!
マングローブでの釣りではこの魚も人気があります(^-^)
40センチクラスのマングローブジャックで60クラスのバラマンディより引くんじゃないかって感じです^_^;


その他の森羅の活動はこちらから^^
カブクワ→森羅万象カブクワ記
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

@勝平

釣りキチ勝平です!

もし海外フィッシングによる釣りっこを楽しんでみたいって方の参考になればと思い、チームのブログで海外遠征時の思い出を記事にした事がなかったので、こちらでも記載して行こうと思います!





オーストラリアのバラマンディ!

こちらはオーストラリアのケアンズから南へ200キロほど南下した所にあるヒンチンブルック島と言う所で釣りっこをした時の思い出になります!

マングローブの枝の間の中等にルアーを入れてやらないと、反応してくれないので、とにかくキャストテクニックが重要な釣りになってきます!

サイトの釣りになるのでバラマンディがルアーにアタックして来る所が丸見えなのでかなり興奮しました!

使用タックルはワールドシャウラの15103R-2ブルーモデル!
5.1フィートのショートベイトロッドにリールはシマノのアンタレスDC7とリョウガ2020を使用!
ラインはフロロカーボン20lbにナイロン50lbのリーダーのタックルとPE30lbにナイロン50lbリーダーのタックルで挑みました(^-^)

ルアーはよくサクラマス釣りなどで使われるフローティングのミッドダイバーやディープダイバータイプのルアーを使い、ルアーアクションは穂先のティップを小刻みに動かしてトゥイッチする通称バラジャークって釣り方で釣って行きました!

マングローブの枝周りでのエラ洗い!

あの興奮をまた機会があったら味わいたい所です(^-^)


その他の森羅の活動はこちらから^^
カブクワ→ 森羅万象カブクワ記
畑→ ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

@勝平

↑このページのトップヘ