ご無沙汰しております。
なかなか書けずに申し訳ございません。
釣行の都度、インスタグラム・Twitterの方には
速報として流させて頂いております。
あわせて応援していただけるとありがたいです。
ご理解よろしくお願いいたします。
46753



皆様お疲れ様です。



天候が安定しないですね~



体調は大丈夫でしょうか?



早くもインフルエンザの声もちらほらと



さぞかし、釣行計画も組みづらいことと思います。



そこで今回は、夏の夕方~この時期にかけて多くみられる



シーバスのボイルについて軽く触れたいと思います。



以前よりこそこそと河川におもむき、ボイルの多発する場所を



釣査しておりました。

46751


ボイルは比較的浅場で発生することが多く、

46752


また、潮目のような流れがある場所や河岸などでも



よく見かけます。



ボイルは夕方から薄暮時期に集中して、



かなり楽しい体験を味わっております。



すごい時は、竿先で水面にルアーで八の字を書いているだけで!



とか、穂がらみして糸を直していたら水面のルアーにバイト!



そして、竿ポキっ



など、笑わせて頂きました。



この時間帯のシーバスは、水面といいますか、



表層を意識しているようで、小さなベイトを捕食しているようです。



イナッコでしょうか? 実際、セレクトしているルアーは



表層を尾っぽを振るように泳いだり、



時には引き波を立ててくれるルアーを好んで使います。


DSC_0001_8





時には竿をたてて、なるべく表層をバイブレーションにて



攻める時もあります。



しかし、ボイルはあれど、いっこうに反応がない場合もあります。



そんな時は、ルアー投入後ほっときます。



ラインスラッグをそのままに、ルアーを表層に漂わせます。


次第に、ラインスラッグの頂点が緩くなり、



ルアーは下流へ進みます。



ラインスラッグが直線になりかかったその刹那に



ルアーは、クルッと早く回転します。



その場所とボイル多発地域を合わせると「がぽっ」



と出るかもしれません。



結構ミスバイトがありズッコケますよ。



熱い時間帯を過ぎ、次第に暗くなり、



辺りも静まり心細くなる頃ボイルも落ち着きます。



経験的に先ほどの表層レンジよりも、レンジが少し下がる気がします。




水面下10センチでしょうか?



その時選ぶルアーは、動きは先ほどと変わらずですが



水面下を攻めれるルアーを選びます。



派手なカラーや膨張カラーにしてみたり



少し音が鳴ったり、波動が出たりする物に変えています。





46758




皆さんどうでしょうか?



仕事帰りの2時間少し寄り道して帰りませんか?



土日お忙しい皆様へ

46755



↓下の森羅万象ボタンをポチッとしてからご退場お願いいたします。↓

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村




→森羅万象LINE@始めました。

本当は教えたくない情報満載。
登録したらホームをチェック!
友だち追加数

@ⅰ


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin