釣りキチ勝平です!

今回はエリアトラウトのタックルと釣った魚の調理について少し紹介したいと思います!

現在、自分が使っているタックルは!
メインロッドはTIGAの5ピースロッド
ディヴァイドです!
こちらのロッドにアブのリール、カーディナルをセットして使ってます!

ラインについては、ほとんどの方は4lb以下のラインを使っているかと思いますが、自分はサンラインのJSYラインの1.5号(6lb)で値段は600円出せばお釣りが戻ってくる500m巻きのラインです!
ラインはかなり大事なアイテムなので、コストを抑える場合はワンランク上の太さの強度を選ぶようにしています!
掛けてもラインブレイクしたら元も子もないので(^_^;)


この間の60アップのトラウトもこのラインの直結で釣りました( ̄^ ̄)ゞ


予備で使ってるロッド
鱒レンジャー!
こちらは、るろうに剣心のキャラ、斎藤一の悪即斬仕様に痛化して使ってます!
ついこの間まではエリアとメバリングのメインロッドとして使ってました( ̄^ ̄)ゞ

予備リール
昔オークションで大量購入した中古リールの中にあった、ダイワのスピンスター、1つあたりの値段は100円!
昔のハゼ釣りセットについてくるような感じのリールですが、こちらをキン肉ソルジャーカラーに痛化したリールで、ジリジリ音を立てながら使ってます!

ロッドは5gくらいまでキャスト出来て、リールはそれなりにドラグが効くタックルを揃えれば、エリアでの釣りはとりあえず問題なく遊べます!
メバリングも同様ですねぇ!

魚をヒットに持ち込むのに重要になって来るのはルアーですねぇ!
釣れないカラーや対外のルアーは全く釣れないと言うことはないですが、その日に釣れやすいルアーと言うのも確かにあるので、結構種類も必要になって来ますねぇ!
これは個人の好みや釣り方にも大分左右されるので、これと言うのは言えないですが、エリアトラウトで自分が好んで使うのはクランク系のルアーです^_^


釣ったトラウトはレギュレーションの中で持ち帰りなどもしているので、調理もしています!

赤身の魚は刺身や漬けに!
漬けは山葵醬油にごま油を加えて漬け込みました!

白身の鱒はだいたい塩焼きで食べますが、三枚おろしにした鱒をみりん醤油に漬け込んで焼いて食べてもなかなか行けました!
漬け込んだ鱒は冷凍保存をして解凍して後で焼いてたべたりもしています!

エリアトラウトされた方のない方も、機会があれば是非チャレンジしてみるのも良いかと思います^_^

LINE@始めました。今友達になると    
森羅万象のステッカー画像プレゼント!                                
友だち追加数    

↓下の森羅万象ボタンをポチッとしてからご退場お願いいたします。↓    

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

@勝平