昨日は仕事が午前中で終わったということで、職場の後輩K君をつれて牡鹿半島まで行ってきました^^

image


いささか緊張した面持ちですが、ポイントは風もなく波も立っていなかったので、デビュー戦としては絶好の日和です。

小さな湾内でパドリングの練習をして外海に出てみましたが、ここでも波はほとんど立たず、
久しぶりに釣りやすい海況でした^^

image


当初はハードルアーでシーバスを狙ってみたのですが、2回ほどショートバイトがあるのみで掛からず……

カヤックでランガンしつつ、目標としていた島までは時間的に厳しくなってきたので行けず。折り返して今度はソフトルアーでボトムを攻めてみることに。

復路は少し波が立ってきましたが、潮も進行方向にやや強めに効いてきたのでパドリングも楽になりました^^

image


image


image


途中で差し掛かっこのドシャロー、水深2mもない場所ですが、おそらく陸からもボートでも入れず、魚もスレてないのでしょう。

潮流に流されながらキャストして、着底した瞬間にゴン!

乗らなくても次に着底した瞬間にゴン!

リフトしてゴン!

スイムさせてもゴン!

真下に落としてもゴン!

終いには千切れて元の形がなんだったのか判らなくなったワームでもゴン!

image


40アップのお祭り!

取り込みが忙しくて、最初の一匹しか撮影できなかったのですが良型のアイナメが入れ食い^^

ただ、この時期は産卵も近いので食べごろサイズを4匹キープしてリリース。
根魚は成長も遅く、大型になるまでには時間がかかるので、最低限だけキープして、あとはリリースしましょう。


……なんてカッコイイこと言ってますが、実は捌ききるのが大変なだけだったりして^^;


image


途中ベッコウゾイも混じってのお祭りは、流されながらのシャロー一帯で1時間ほど続きました^^

改めてカヤックフィッシングの凄さを思い知るとともに、まだまだ未踏のポイントがたくさんあるんだろうなと、冒険心をくすぐられる調査になりました。


その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象カブクワ記
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村



@SSK