最近はなかなか釣りに出られず悶々としておりましたが、今日は台風前にも関わらず風弱し・波低しということで、行ってまいりました牡鹿半島^^

無題

朝は少しゆっくりしてしまい、仙台を出発したのが10時ころ

DSCN0294

Tさんのレガシィに乗って三陸道をひた走り、現場についたのが12時過ぎ。

完全に出遅れた感はありますが、これから潮が上がってくるのでまぁ大丈夫でしょう。

現地に到着し、いそいそと準備を始め、さぁ出艇……の前に

本日は記念撮影を行いました。


なぜか?


なんとTさん、ついこのあいだ新艇購入しまして、今日が進水式なんです^^

というわけで、新しい愛艇と一枚

DSCN0302

ついでに私も一枚^^;

DSCN0305

進水式前の記念撮影も終わり、いよいよ初航海。

DSCN0312

新艇に乗っての釣査、Tさんもごきげんです^^

ちなみにここは以前、私が1人で釣査に来たことがあるのですが、その時はまだ小サバしか釣れずに全部唐揚げになってしまいました……

しかし、今日は出艇前からところどころでナブラが立ち、波も穏やかで期待が持てます。

DSCN0314

まずはこんな見晴らしの良い場所で釣査開始。

魚探の反応もまずまず、ゴールド系のルアーで探っていると、早速アタリが。

わりかし素直に上がってきたので、また子サバか?とおもいきや、突然暴れだし、一気に艇の反対方向へ。

いくら滑らかな底面とはいえ、ラインを擦られてはバラしてしまう可能性もあります。

しかし、そこはカヤック。多少暴れられても簡単に艇の反対側へ転換しやり取りが続けられます。


……タンデム艇であんまり暴れさせてしまうと、オマツリ、なんてことにもなりかねませんが^^;


そんなこんなで水面まで上げてみると、丸々とした40cmほどのサバがかかりました。

ボート用のショートライトロッドだとこのサイズでもなかなかスリリングなやりとりができて面白いですね^^

DSCN0319

ポイントを探しながら移動していると、まもなくアイナメなんかがつきそうな岩礁も発見。

陸からは届かず、遊漁船も近寄りにくい。そんな場所の釣査もこれからガンガン行っていく予定です^^

今日は魚探を用いて周辺の地形、根、シモリなんかの概要を把握出来、なかなか実りある釣査だったと思います。


……ちなみに、本日の釣果ですが




image



……

………

DSCN0325

万石浦から見る夕日が目に染みる……そんな釣査でもありました……


その他の森羅の活動はこちらから^^
カブクワ→森羅万象カブクワ記
畑→ITO園~森羅万象アグリー部~

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

@Men's_T
@SSK